Profile

Processed with VSCO with c7 preset

森佑允(Yusuke Mori

音楽家 / DJ / レコーディングエンジニア

1988年生まれ。東京都出身。高校卒業後米国シカゴへ渡米。Columbia College Chicagoにて音楽ビジネス・マネジメントを専攻。在学中スティーヴ・アルビニのレコーディング・スタジオElectrical Audioにてインターン。アルビニに“8の字巻からレコーディングの基礎を教わり、チープ・トリック、スパークルホースなど数多くのレコーディング・セッションに参加。

2010年大学卒業後、原宿のKRHスタジオにてレコーディングエンジニアとしてキャリアをスタートした後にフリーランスとして独立。インディーズからメジャーアーティスト、CM、ゲーム、アプリ、英語力を生かし外国人ミュージシャン、英語教材、海外ゲームの日本語版へのローカライズなど数多くの作品のレコーディング/ミキシングに携わる。

2012年バンドChuck G. & The Napkinsのギタリスト/サウンドプロデューサーとしてBUDDY RECORDSからEPYOUR SOUL』を全国リリース。その後、トラックメーカーとして活動をスタート。

20102015年に渡り菊地成孔の私塾、私立ペンギン音楽大学/大学院に通い音楽理論を学ぶ。第一期卒業生として2016年にソニー/TABOOレーベルよりリリースされたビート集『PCM15 BEAT MUSICS/ペンギン音楽大学院2015年度ブラックミュージッククラス卒業制作集』に参加。

2017年、菊地成孔と大谷能生によるHip-Hopクルー、JAZZ DOMMUNISTERS2ndアルバム『Cupid & Bataille, Dirty Microphone』にトラックを提供。グループのバックDJとして漢 a.k.a. GAMIOMSB (SIMI LAB)BIM (THE OTOGIBANASHI’S) 等とライブで共演を果たす。

2018年、新たに活動をスタートさせたSPANK HAPPYの新曲「夏の天才」(三越伊勢丹グループ「2018グローバル・グリーン キャンペーン」キャンペーンソング)の編曲に参加。

最新作:中村 中 8th Album『るつぼ』(アレンジ&プログラミング)

*アルバム『Hashed (SHA-256) -Music Concrete-』をリリースされてる森佑允氏は同姓同名の別人です。

広告